2005年03月21日

TRUE REMEMBRANCE

TRUE REMEMBRANCE

忘れたいほど悲しい記憶にとらわれた「セツナ病」の患者たち
その記憶を消すことを生業とする「封士」
封士の青年、黒目とそのお客様で重症のセツナ病患者の少女、ラ

ラのとめどなく溢れる涙の源となる記憶とは?
黒目の抱く違和感の正体は?

ふたりを取り巻く人々を交えて、さらさらと穏やかに、けれど大きく移り変わる生活を描く物語


DLフリーのサウンドノベルで柔らかい色調の絵柄に馴染む物語
サウンドノベルではありますが選択肢はありません
正直、読む前は選択肢のないノベルゲームなんて即飽きそうだと考えていたものですが気がつけばふわりと温かくてすこし寂しい世界にすっかりのめり込んでいました
絵が気に入ったら読んでみる価値有りだと思います



人気blogランキングへ
posted by 植野砂原 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

晴れたり曇ったり

 「犬と猫」さんの新作ゲーム「晴れたり曇ったりN」をプレイ中。

ひたすら戦ってひたすら働いてひたすら冒険してひたすら皆と仲良くすると、ついでに街が立派になります。
そんな印象のSLG。

毎日毎日お仕事したり勉強したり冒険に出てみたり、小さい作業を積み重ねるゲームです。
エリーやマリーに代表されるアトリエシリーズが好きな人ならハマるのではないかな。

絵も音楽も綺麗でシステムも非常に丁寧に作られています。
こんなゲームが無料でダウンロードして遊べてしまうということが恐ろしい。
どっか落とし穴があるんじゃないか。何か仕掛けがあるんじゃなかろうかと田舎者かつ小心者な私なんかは考えてしまいます。(無いと思いますケド。)


 前作の「レミュオールの錬金術師」も面白いですよ♪
名前からはアトリエシリーズを連想しますが、中身は商品を仕入れて売りまくるゲームです。
ゲームとしては「ザ・コンビニ」や「シムシティ」に近いという製作者様のコメントがありました。私は両方とも遊んだ事がないので比較出来ないのですが。

市場に行って仕入れて、薄利多売でとにかく売る!
ある程度の数が売れたらもっと利率の良い商品に加工。
お金に余裕が出来たら冒険者に依頼して売れそうなものを取ってきてもらったり、売上で表彰狙ってみたり、膨大なアイテム図鑑を埋めてみたり。
商品の名前に小洒落たものが多くてそれを眺めるのも楽しいです。


 百聞は一見にしかず。
興味を持たれた方は「犬と猫」さんのオリジナルゲームの所から入っていってダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

人気blogランキング
posted by 植野砂原 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | フリーゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。