2005年08月13日

【グラ3】メルク遺跡

グランディア3をやっと再開できました

再開するなり壁にぶち当たりました

メルク遺跡のボス

正気じゃないでしょあの強さ

レベル33で3回全滅

4回目にしてようやく勝利しましたヨ・・・・・・・・

自分的メモとして戦法とか装備とかを書き残しておこうと思いました
同じように現在レベル33で壁にぶち当たっている方には参考になるかも(ってゆーかなったらいいな)

装備は火属性か風属性を軽減するもの。
属性攻撃を半減する鎧やバクラで売っている指輪を装備すること。
特にHPの少ないアルフィナやダーナはヘルヴァーナ一撃で戦闘不能になることがあるので注意。


魔法は全員ケロマムをもっていること。(ケロマでは追いつきません)
最低一人はミケロマムを所持。
ヨミ、ハルベールも持っているといいです。


アイテムはヨミ系の回復薬と解呪が必須。
フィオラで魔法と必殺技を封じられるとキャンセルもままならなくなるので直ぐに解呪すること。
解呪は持てるだけ持つ方がいいです。


オーブはいつでも使える状態にしておくこと。
一度に二人が戦闘不能、一人以上が瀕死状態になったらヨウトのオーブを使用してください。
これで全員戦闘復帰&完全回復します。
その上、使用後一定時間は僅かながらも回復し続けて戦闘不能になってもすぐに復帰するというオマケつき。
ヨウトを使うと使わないとでは難易度が格段に変わると思います。



敵は時々変形します。
初期の形態から飛行型に変形したら要注意。
ハッキリ言ってこいつには勝てません。
行動が速すぎます。
IPゲージが卑怯なまでのスピードで動きます。
飛行形態の時は防御と回復、時々キャンセルでいいと思います。

飛行形態の時に初期形態に戻る素振り(技名忘れたたらーっ(汗))を見せたら絶対にキャンセルしないで下さい
自殺行為です
防御で衝撃に備えましょう。

反対に初期形態の時に変形する素振りを見せたら死ぬ気でキャンセルして下さい

初期形態でも強力な炎系魔法やフィオラ、なんとかミキサー(単体攻撃。ダメージは1000を軽く超える。技名は例の如く忘れた)等があって厄介なことは変わりないですが、飛行形態のあの気の狂ったようなIPゲージの動きに比べればカワイイもんですヨ。

飛行形態でいる時間を如何に短くさせるか
これがポイントじゃないかな?



あとは攻撃
敵は3つのパーツに分かれているので集中攻撃で1つずつ潰していくこと
魔法で攻撃する時も全体攻撃よりは強力な単体魔法で少しでも早く敵パーツを減らす方がいいと思いました
私はダーナに延々とメテオストライク撃たせていました。(使用MPが0になる技を使うと良いかも。アルフィナは回復役)
ユウキとウルは必殺技、あとスキルの「見切り」「反撃」が地味に活躍してました。



あとは運を天に任せよ
結局のところコレだよね

いや、だけどさ、私はコレで勝てたんで大丈夫だと思うんだ
posted by 植野砂原 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グランディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5843919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。