2005年05月17日

トラックバックがわからない

 トラックバックがわからない。
これは強制的にリンク張られる装置なのだろうか。


こんな閑散とした閑古鳥鳴きまくりブログですからね
たま〜にトラックバックされるとそりゃ嬉しくてうきうきしながら見に行っちゃうわけですよ
ここの記事を見て何か発見があったのかしらとか同志を見つけたのかしらとかさ
そりゃもうはじめてのおつかいに行く子供みたいに期待と不安を入り混じらせた目をしながら見に行くわけですよ


それが元記事には何の関係もない内容でこちらへのリンクも張られていない、いかにも検索で引っかかったからとりあえず張ってみたーって感じがするのだと落ち込むんですよ

トラックバックって何なんですか?
『そちらの記事に触発されてこのような記事を書きました』とお知らせする機能だと思っていたのですがそれは間違いでしょうか


Tales Of Fanはアフィリエイトブログの広告サイトじゃないんですよ〜もうやだ〜(悲しい顔)


第一こんなブログで広告出したってほとんど効果ないですよ
訪問者数だって激減しているんですし・・・(アイタタタタ)

だけど塵も積もれば山となるとも言うか
つまりここは塵か・・・・・・orz(自分で言って自己嫌悪)
posted by 植野砂原 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ゲーム四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
トラックバックは『お手軽簡易相互リンク』みたいなものだと認識していたんですが、実際のところどうなんでしょうね?
記事について何かを書く→リンク張ったの報告するの結構手間かかる→トラックバック、みたいな感じで。
私も少々疑問に思っていたことなので、コメントさせていただきましたー。ではでは。
Posted by かのこ at 2005年05月18日 20:58
かのこさん、いらっしゃいませ。
こんな見苦しい記事にコメントありがとうございます(^^;

<記事について何かを書く→リンク張ったの報告するの結構手間かかる→トラックバック、みたいな感じで。

 私もそんな感じだと思っているのですが実際には記事について何も書かれていないのにトラバを張っている方が意外と多いんですよね。
うちのブログに限らずです。

同じ作品を好きな同志を見つけた喜びを伝える為のトラバなら記事中にリンクを入れるか、トラバではなく相手方の記事にコメントをつけるかした方が喜ばれると思うのですが…。
トラックバックを張り返せばいいのかもしれませんが、そんな喧嘩腰な心意気のトラバも楽しみがないですしね(^^;

せめて同じ作品を扱っている記事ならともかく全く別の商品のアフィリエイト記事にトラバされているのを見た時は落ち込みました。
ここは宣伝する所じゃナイヨ〜orz
同じ作品を好きな方と交流が出来ればいいなと思って始めたブログでしたが、それは無理なのかと思いましたね。

トラックバックって悩みます。
Posted by 植野砂原 at 2005年05月19日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3686944
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

トラックバックってなんだ?
Excerpt: ブログを始める時、「トラックバックってなんだ?」って 思った人も多いはず。 簡単...
Weblog: まったリーマンの逆襲
Tracked: 2005-06-04 04:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。