2005年01月25日

PS2互換性の落とし穴

 やぁれ、これは困りましたぞ。

プレステ2でプレステのゲームを遊んでみようと思ったら!

PS2のメモカではセーブ出来ないデスヨ!?

なんてことでしょ!!!!!

・・・・・もしかして常識でしたか?
・・・・・・・・・知らないのは私くらいですか?
これを見ている皆様、そんなことも知らない奴がいることに驚かれておりますでしょうか。


 驚いていても仕方ないのでプレステのメモリーカードを使ってみました。

・・はれ?・・・・・・PS2本体が認識してくれませんよ???

もしかして・・・非純正品は読み込みませんか?

困った、かなり

純正品を買って来いと・・・・?

いや、それよりこの非純正品メモリーカードに詰まったセーブデータたちはどうすれば良いのだ。
このセーブデータで遊びたくなったらどうすれば良いのだ。
うちのプレステは連続稼働時間が30分以内という健全な青少年を育成出来るプレステですよ?

不健全な青少年には我慢ならないプレステで遊ばねばならないのか・・・・。

 プレステ壊れてもPS2があるからいいやーって軽く考えてたのに。甘かったデスヨ。ちょと落ち込み。

人気blogランキング
posted by 植野砂原 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1702039
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。